DMコンサルティング

配送業者の選定は難しい!!

武蔵野コーポレーションで取り扱っている配送業者のサービスの特色を、
料金、配達日数、未着率、差出人表記、配達確認、の観点から比較した表がこちらです。
ゆうメール大口割引 クロネコDM便 広告郵便 首都圏メール便 普通郵便(参考)
料金 ハガキ、定型25gのみ◎ ×
配達日数 ×
未着率 ×
差出人表記 ×
配達確認 × × × ×

    ※信書の場合は普通郵便のみの取り扱いになります。


さらに、それぞれの配送業者のサービスには、
下記の表のような特色があります。

ゆうメール大口割引
安くて未着率低め!

メリット: ●転送システムがある分、未着で戻る率は抑えられる!配達は日本郵便。
デメリット: ●差出人として佐川急便等の表記が必要となり、発送人よりも大きく表記しなければならない。

クロネコDM便 A4を送りたい方!早くてオススメ!

メリット: ●当社の発送通数ではダントツでシェア40%越え。
●配達日数も近県であれば、ほぼ翌々日には到着する。
●A4の大きさを送る場合、安くて確実!!
●ヤマトのHP上から追跡可能!!
デメリット: ●住所が変わった場合の転送システムが無いため、日本郵便に比べると未着率が高くなる。

日本郵便広告郵便 ハガキ、25g内広告の場合は断然安い!

メリット: ●ハガキや定形25g以内で内容が広告だと、広告郵便が他社と比較して圧倒的に安くなる。
デメリット: ●25gを越えたり、内容が広告でない場合は、料金が高い。

1都3県首都圏メール便
 1都3県で、お急ぎでない方にオススメ!

メリット: ●上記三社に比べ、基本的に10%程度安くなる。●表記いらず。
デメリット: ●配達までに時間がかかる。●未着率が高い。●1都3県以外は対応していない。

武蔵野コーポレーションのDMコンサルティングでは、上記のような特徴とお客様の条件から
最適な配送業者を選定し、
さらに、
 ・当社が毎月大量に発送していることによる割引
 ・郵便番号の区別結束等による割引
を提案することができます。

DMコンサルティングの問い合わせはこちらから!


お問い合わせはこちら