「メリットよりもベネフィットを伝えよう!」

どうしたら商品やサービスのよさを多くの人に伝えて

営業的に大きな成果を出すことができるのでしょうか?

実はそのポイントは、

ベネフィットの伝え方にあります。

 

結論から先にお伝えします。それは「切り口を多く使う」ということです。

その前に一点確認しておきたいことがあります。

 

あなたは、ベネフィットとメリットの違いをきちんと説明できますか?

 

 

 

メリット:商品のウリ・特徴

 

 

ベネフィット:メリットによってもたらされるよいこと(変化・体験)

例:

 

「〇〇になれる」

 

「〇〇を得られる」

 

「〇〇できるようになれる」

 

 

 

このようにメリットとベネフィットは似ているようで実際には異なるものなのですが、きちんと明確に区別できている人は意外と少ないです。

 

どんな価値を提供し、どうなれるのか?

 

を具体的に言語化して伝えるのがベネフィットです。

 

 

そして、そのベネフィットの伝えかたにはいくつもの切り口があります。

 

この切り口を使いこなせるようになると、口頭でも文章でも自由自在に色んな角度からあなたやあなたの商品・サービスの良さが自然と伝わるようになります。

 

では、その切り口について1つづつ解説していきますね。

 

 

 

■ベネフィットの切り口①「時間」

 

例)

 

・たった30日間で〇〇できる方法

 

・一度学べば一生涯〇〇できるテクニック

 

 

 

■ベネフィットの切り口②「忙しいけど可能」

 

例)

 

・1日30分の作業時間で〇〇できるノウハウ

 

・会社員をしながらでも〇〇が実現可能なテクノロジー

 

 

 

■ベネフィットの切り口③「簡単系」

 

例)

 

・秘密のテンプレートに当てはめるだけで〇〇が可能になる法則

 

・質問に答えていくだけで〇〇が完成する専用ワークシート

 

 

 

■ベネフィットの切り口④「確実系」

 

例)

 

・90%以上の参加者が〇〇できた!成功確率の高い〇〇に興味はありますか?

 

 

 

■ベネフィットの切り口⑤「資格系」

 

・平均7名中5名がリピートする!話題の〇〇であなたのビジネスを発展させますか?

 

 

 

 

■ベネフィットの切り口⑥「嫌なことを避ける系」

 

・営業不要でお客様から契約をいただける〇〇のやり方

 

・食事制限しないで-5㎏痩せられる〇〇メソッド

 

 

 

■ベネフィットの切り口⑦「欲張り系」

 

・マーケティングもセールスも〇〇で私が全てプロデュース

 

・〇〇なら和食・洋食・中華が全て食べられる

 

 

 

■ベネフィットの切り口⑧「長持ち系」

 

・5年10年と売れ続ける〇〇

 

・貧乏生活と一生おさらばできる〇〇

 

 

 

■ベネフィットの切り口⑨「権威系」

 

・テレビ〇〇に出演歴ありの〇〇

 

・今まで〇〇人を指導してきた

 

 

 

どうですか?

 

 

 

このようなアイデアの切り口があると、ベネフィットを具体的に、魅力的に、そして意外と簡単に創りだせそうだと思えてきませんか?

 

 

まだインターネットが普及する前の時代はまだメリットだけ伝われば商品・サービスなどモノが普通に売れる時代はありました。

 

でも、インターネットが普及し誰でもいつでもカンタンに情報発信ができて、情報を入手できる現在においてはメリットだけではモノが確実に売れなくなっています。

 

似たような競合商品やサービスも多く出回っているので、こういったモノに関してはカンタンに情報を入手できる上、さらにヤフー、グーグルなどの検索サイトや各種の専用ポータルサイトを使って価格や性能などの比較も誰でも容易にできるようになっています。

 

 

 

そうすると、メリットだけで売れる機会というのは間違いなく年々減ってきています。

 

 

 

 

このメリットとベネフィットの違いや考え方はマーケティング理論のひとつです。

 

 

 

ですので、今まで営業職しか経験したことない人や、まったく営業やセールスの経験がないから本当にこの先のビジネスを続けていけるのか、生き残っていけるのかと不安や心配を抱えている人は特に

 

このようなマーケティングを学んで身に付けると営業がラクになります。

 

しかし逆のことも言えます。マーケティングだけやっても売上は伸ばせません。

 

なぜなら、マーケティングを上手く使えば集客力は上がります。でも集客とは見込み客に目の前に来てもらうまでの段階です。目の前の見込み客から実際にあなたの商品・サービスを買ってもらったり、契約してもらうためには想いや熱意、情熱を伝える営業力が必要です。

 

なので、営業のスキルとマーケティングのスキルをバランスよく身に付けていくことで、あなたのビジネスが安定して長続きするようになります。

 

 

 

メリットであるウリや特徴をピックアップしたら、そのメリットによってどんないいことがお客様にもたらされるのか?どんな素敵な未来がお客様に訪れるのか?というベネフィットも伝えることを忘れないで営業してくださいね。

 

 

 

===========================================

 

▼登録者限定のお得な特典や秘蔵情報などを

お届けしている「無料メールマガジン」への

登録はコチラからどうぞ!

https://i-magazine.jp/bm/p/f/tf.php?id=tty5000

 

  • DM送料値上げでお困りの方!
  • DMの反応率でお困りの方!
  • DM発送作業の手間でお困りの方!

等々、

 

▼問い合わせフォームより

どしどしご相談ください!

 

https://www.mckk.co.jp/add.html

 

℡:0422-41-1746(9:00~18:00)

===========================================

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA