「武蔵野コーポレーション」では、厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」および日本経済団体連合会のオフィスにおける「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に基づき、弊社に該当する新型コロナウイルス感染拡大防止策を推進しております。

具体的には、東京都中小企業振興公社の「新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン等に基づく対策実行支援事業」を申請し、電動シャッターや換気機能付エアコンを整備し作業スペースおよび社員休憩室の定期的な換気を行えるようにしました。

また、公益財団法人東京しごと財団の「事業継続緊急対策(テレワーク)助成金」を申請し一部管理部門、営業部門のテレワークを推進します。

もちろん社員一人一人の健康管理、手洗い、マスクは怠らず、作業スペースの消毒を徹底しお客様に安心してご発注いただけますよう対策してまいります。

新型コロナウイルス感染拡大防止策