DM発送代行会社に小ロットで依頼!封入作業もお任せ 「DMの成功法則5:2:2:1」とは

ダイレクトメールを送付するからには、集客や売り上げにつなげたいものです。しかし、ダイレクトメールを発送したあとにほとんど反響がなく終わってしまうという例もあります。こうなってしまっては、せっかくお金をかけてダイレクトメールを作成し発送しても意味がありません。

ダイレクトメールの成果を高めるためにも、5:2:2:1の法則について知っておきましょう。

こちらでは、ダイレクトメールの成功法則5:2:2:1についてご紹介いたします。武蔵野コーポレーションは、ダイレクトメールの印刷や封入、発送の代行をリーズナブルな価格で承っています。

100枚からの小ロットでも対応可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

DMの成功法則5:2:2:1とは

「5:2:2:1の法則」とは、DMによるマーケティングにおける重要度を表した割合です。

かつては、ダイレクトマーケティングにおいて著名であったエド・バーネット氏が提唱した40:40:20の法則がよく知られていました。これは、「ターゲット:オファー:クリエイティブ」を割合化した数値です。

複数設置された郵便受け/

DM発送のマーケティングにおいては、この法則にさらにタイミングの要素を加えた、5:2:2:1の法則が有効と言われます。

DMの成功法則では、「ターゲット:オファー:タイミング:クリエイティブ」の割合が5:2:2:1であれば、DMマーケティングがうまくいきやすくなるとされています。それぞれの要素には、以下のような意味合いがあります。

ターゲット

ダイレクトメール発送マーケティングにおいて5割を占めるほど重要とされるのは、ターゲットを見極めることです。

マーケティングにおいて、おおまかに性別や年齢層、職業や家族構成などの属性を意識する会社は少なくありません。ダイレクトメールの効果を高めたいのであれば、ターゲットをさらに具体的かつ明確にする必要があります。

ターゲティングが成功していれば、ダイレクトメールの開封率は飛躍的に高まります。

オファー

2割を占めるオファーとは、ターゲットからの反応を得るために特典や情報を提示することを言います。

オファーの方法は、値引きや割引、クーポンの送付、プレゼントやキャンペーンの展開など様々です。イベントやコンテストなどを開催して、集客につなげる例もあります。ターゲットにとって魅力的なオファーであれば、反応率も高まりやすくなります。

タイミング

2割を占めるタイミングとは、ターゲットの購買意欲が高まっているときに効果的にアプローチをすることです。

季節外れの商品は売れにくいものなので、需要が高まるシーズンに合わせてダイレクトメールを発送することが大切です。また、以前販売したものをターゲットが使い切る時期や、前回の来店からある程度時間が経って次のサービスが必要となる時期を狙う方法も有効です。

クリエイティブ

成功法則の1割を占めるクリエイティブとは、ターゲットの目を引くダイレクトメールを作ることを言います。

デザインやキャッチコピーにこだわることはもちろん、ターゲットにとって必要となる情報や魅力的なオファーが提示されていることを伝えることも重要です。

思わず開封したくなるキャッチコピーや読み進めたくなる文章を用意すれば、ターゲットの購買意欲は高まりやすくなります。

ダイレクトメールの効果を高め反響を得るためには、四大要素のすべてを満たしておく必要があります。中でも、ターゲットを絞ることは最も大切なポイントなので、ダイレクトメールの効果が上がらない場合にはターゲティングを再考してみましょう。

効果的なダイレクトメールを作り顧客のもとへ届けるためにも、武蔵野コーポレーションの代行サービスをぜひご利用ください。武蔵野コーポレーションは会社の販促をサポートするため、小ロットからのDM印刷や封入、発送代行を承っています。

DM発送代行会社をお探しなら武蔵野コーポレーションへ 印刷や封入のサービスも小ロットから対応

DMの発送後に多くの反応を得るためには、ターゲットを絞ること、魅力的なオファーをすること、タイミングを見極めること、クリエイティブを意識するという4つの要素を考えることが重要です。

シルバーの郵便受けに投函された白い封筒/



5:2:2:1の比率を意識したマーケティングで、集客効果をアップさせていきましょう。

会社のマーケティングのためのDM発送代行なら、武蔵野コーポレーションが承ります。DM発送代行だけでなく印刷や封入のサービスも小ロットから展開していますので、お気軽にお問い合わせください。

DM発送代行に関するお役立ち情報はこちら

DM発送代行・宛名シール貼り付け・印刷ならお任せ!料金の問い合わせはお気軽に 依頼する際に確認すること
DM発送代行の利用がおすすめ!封入作業などの大変さ
DM発送を小ロットから対応!見積もり依頼はお気軽に ビニール封筒や紙封筒の特徴とメリット
DM発送依頼前に決めておくべきポイント 安い送料でカタログなどを発送する業者をお探しなら
DM発送代行会社に小ロットで依頼!封入作業もお任せ 「DMの成功法則5:2:2:1」とは
DM発送代行サービスを活用しよう!印刷もお任せ ダイレクトメールの開封率を上げる方法
業者にDMの発送や印刷を安い料金で依頼!販促媒体の種類について
業者にDM発送を依頼!サービス内容や費用などを比較して発注 販促の目的やDM特典の種類
ダイレクトメール発送・宛名ラベル印刷は代行会社に依頼してコスト削減!挨拶文の重要性
ダイレクトメール発送代行依頼なら見積もりを!クロネコDM便や首都圏メール便などに対応 信書の基礎知識

DM発送代行なら武蔵野コーポレーション株式会社へ

会社名 武蔵野コーポレーション 株式会社
代表取締役 高橋 哲也
設立 平成7年7月
資本金 1000万円
住所 〒181-0003 東京都三鷹市北野1丁目3−29
TEL 0422-41-1746
FAX 0422-41-2005
URL https://mckk.co.jp/
営業時間 9:00~18:00【土日・祝日除く】
従業員数 9人 (他アルバイト、パート18名)
事業内容
  • ダイレクトメール発送代行
  • 会報誌、定期刊行物発送代行
  • ゆうメール、メール便、広告郵便の発送
  • 宛名印字、貼り
  • 封入封かん、折り加工、丁合
  • 送料割引処理(バーコード印字、区分)
  • あいさつ状などの簡易印刷、個別宛名付きバリアブル印刷
  • カタログ仕分け梱包、宅配便発送